Now Loading...

BLOG

2018/01/01

美容の事

ホームカラーについて

ホームカラーは一般の方が使うことを前提に作られています。
その為、色ムラになりにくい・混ぜやすい・塗りやすい・流しやすい・臭いがすくない等の項目が最優先に作られています。
基本的に色味や毛髪のダメージはあまり重視されていません。

サロンカラーは美容師が使うことを前提に作られています。
その為、色味の設定や調整などが自由に行えることやダメージの軽減を目的に作られています。その犠牲に操作性や色むらにならない為の調合や塗り分けが必要になります。

ホームカラーのメリット・デメリット
メリット・・・「安い」「手軽に出来る」
デメリット・・・「色むらになりやすい」「ダメージが大きい」「色味の幅が狭い」

サロンカラーのメリット・デメリット
メリット・・・「自由な色味が選べる」「ダメージが少ない」「色むらにならない」
デメリット・・・「ホームカラーより高い」「サロンに行く必要がある」

簡単にまとめて見ましたが、どこを優先するかによってどちらで行うか決めて頂くべきかと思います。
髪色やダメージに気を使う場合はサロンカラーに成りますので、ぜひご相談下さい。

BACK

おすすめ記事

年末年始お休みのお知らせ

スタッフブログ

2019/12/25

台風19号による営業時間のお知らせ

スタッフブログ

2019/10/12